Pocket

オンラインレッスン推奨についてのご案内です。

2020年4月より、オンラインレッスンを全面的に推奨させていただいております。

当校でも確かに、コロナ対策をある程度講じてはおりますが、根本的な考え方として、「無理をして通学する必要性が無い」という考えのもと運営をしております。

もともと、当校が営業マンボイトレを発足した時から、「声を鍛えること」と、仕事・生活の充実度を上げるということが一番の目的となっており、

通うことによってストレスを感じるならば、無理してまで通学を選択されないほうが得策。という考え方の上成り立っております。

というのも、オンラインでも十分に効果が発揮できるからです。

もともと、テキストをただこなすだけのレッスンではなく、生徒様のニーズをヒアリングして、必要なことをサポートさせていただくように、オールカスタマイズというスタイルを取っております。

レジメも、代表が長年のレッスン経験で培った「役に立ったものだけ」を厳選して随時、更新しており、

ナレーション原稿などは、大手ナレーション事務所などに「使用許可」の依頼も来たほどです。

もともと、この営業マンボイトレを2013年に発足し、今日まで至っている理由としては、営業マンボイトレにていまだ通学中、ないしは卒業された皆さんを含めまして、QOLが明らかに上がり、やりがいや、仕事の効率、成果、楽しみ方、をご自身でスキルアップ出来ているというお声を多数いただいているからです。

端的に、通うことよりも、ボイトレを通じて単純に「新しいことへの発見を実感していただきたい」ということが一番のメインとなっております。

様々な対策。

実は、2020年の5月ごろ、次亜塩素酸水の安全性についていい加減な情報を流した機関がありました。

私はそれに大変憤慨し、次亜塩素酸水の有効性や、安全性を確かめるべく、大学教授の方に問い合わせのご連絡をしたほどでした。

当校が使用している ウィッキル1000という次亜塩素酸水(もちろん希釈して使用)は、万立さんという色々な安全戦の高い製品を古くから生産している会社様

であり、そちらの製品を安心できる業者様より購入して使用しております。

実は、もう世間がアルコール消毒と騒ぎ始めた頃から、すぐにインターネットで次亜塩素酸水の入手経路を確保し、やり取りを始めていたため、

2020年3月時点で、早くから導入をしておりました。

今後のレッスンの見通し

コロナの1回目の緊急事態宣言以降、確かに一時的に生徒様の退会や、生徒様が関東圏から離れられたり、色々なことはありましたが、

1回目の緊急事態宣言の明けた後からは、たくさんの生徒様よりお問合せをいただいております。

当校としては、どんなかたにも安心安全のオンラインレッスンをお勧めしたいところですが、

実際に舞台で活躍されている俳優さんや、キャスターの方、などは在宅などで出来ないお仕事であったり、そういった方でなくても、ご自宅がクレームが来てしまうような要件の場所にお住いの方やご家族がいらして、レッスンに集中できない、またご家族が在宅勤務をしていて声が出せない、というお悩みをかかえていらっしゃる場合は、

対面レッスンをお勧めしております。

合わせて下記のページもご覧くださいませ。

新型コロナ対策と、オンラインレッスンご選択についてのお願い。

応援お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
Pocket