Pocket

ボイストレーニングは100利あって1害なし。

おはようございます。ここ最近生徒さんと色々なお話しになる中で最も多いお話をご紹介します。「ボイトレ」って良いことばかりで悪いことが一つもありませんよね、という事です。実際にあった話なのですが電話の声が以前よりも聞きやすくなり、お客様からの印象が良くなった→声が褒められて気分が良いので外への露出が多くなった→明るくなって人と会っていても好印象を持たれるようになった→飲み会の席が嫌でたまらなかったけれど積極的に行けるようになった。→飲み会に参加するようになったので人脈も広がりまたそこで仕事に繋がった。というように良いことづくめなのだそうです。

一石四鳥の意味は、「美容」「健康」「メンタル」「技術向上」

この四つです。美容にもよく、健康にも良く、メンタルにも良い影響が出て、さらに技術が向上する。

姿勢について実際にやってみたYOUTUBEです。男性に明らかに多いのですが「舌骨奥深ポジションになりがちな、頸椎の3、4番が後ろに下がっている人」。です。これはいびきの原因にもなりそうです。男性と女性の違い(これはあくまで私の考察ですが)今まで見ていると、女性の反り腰と男性の反り腰は若干の違いがあります。男性の方が腰のすべり症。(腰が前に滑って腹が前に飛び出る姿勢)になりやすく、女性は腰をCの形に湾曲させてエビぞりのような姿勢になります。

私事ですが、私も腰痛が出やすくなっている時の姿勢というのは、どちらにしても腰回りの筋肉がうんと固くなって突っ張っているような姿勢になっていることが多いのです。姿勢を正すことは=健康上でも美容上でもうんと有効であることはわかります。

ダイエットをするときに、自分に合う食べ物や運動姿勢、運動内容が全く分からない中でやるのとある程度的を絞れて有効的にやれるのとではどちらが良いのか?

このように書いてみると、それは「有効的なほうがいいに決まってる」と言われると思いますが、案外突き詰めてストイックにやってしまうものですよね?

高い声が出る出ないも実は「メンタル次第?」

私は「メンタルブロック」と呼んでいます。実は時々高い声を出すのに出るのに「出ない」と言って自らやめてしまう人がいます。そういう方は知らない間に「メンタルブロックをかけてしまいます。」理由は簡単です。「失敗したらどうしよう。失敗したくない」というシンプルな思考なのです。

私はレッスンをしながら時々わざと大きな声で「ブロックかけないで!」と叫びます。(笑)わざとです。もちろん。その時。生徒さんは一瞬「え?」ともなるのですが、初めてそこでご自身がブロックをかけていることを知るようです。この時に行うのは、ご自身の性格上のプロブレムと一瞬しっかり向き合っていただくことです。

ただ、このタイプの方ほどこれを嫌がる方はいらっしゃいません。

と、こんな風に日々レッスンを行っています。

 

応援お願いします

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
Pocket